2児の子育て真っ最中!ほったらかしていたら…。

現在3才の長女と9ヶ月になる次女がいるママです。

独身時代はメイク落としから洗顔、保湿のクリームなどなど沢山こだわって

お風呂上りの顔面マッサージなども怠らずに毎日せっせとケアしていました。

しかし子育て真っ最中の現在は、子供たち中心の生活になっているため

メイク落としは使うにろ、洗顔はボディソープで体とまとめて洗い

お風呂上りの保湿も子供たちをぬり上げた後、手に残ったクリームを自分の体でふき取る程度にしか

できない日々が続いております。

怒涛の毎日ではありますが、最低限気をつけているのは

・化粧を落とさないまま寝ない事

・夜更かしをしない事

・ごはんは栄養バランスを整えながら食べる事

でした。

そのおかげかどうか分かりませんが、

基本的な肌トラブルはそんなに感じた事はありませんでした。

が、しかし…。

【体と一緒にボディソープで洗う事】や【保湿をする時間がない】という毎日を過ごしていたある日。

子供たちが寝静まってから、久々にゆっくり鏡に向き合う時間ができ

自分の顔を見ると衝撃が!!

「私の顔ってこんなに毛穴目立ってたの?!」

両頬に驚くほど毛穴が主張しているではありませんか!

ショックでしばらくフリーズしてしまいました。

これまではスキンケアのスの字も気にせず毎日を過ごして生きてきましたが
今となっては良いパックがあると聞くとすかさずググる様になっております。

私のお肌の真実のお手入れ法

私がしているお手入れは、全くお手本になりませんが事実を書きます。

夜は拭き取りのクレンジングに、拭き取りのピーリングシート。

シミトリーでシミ予防とたるみ防止。

朝は、シャワーを浴びる時にオイルクレンジングにクレイの洗顔料。

HABAの美容液にHABAのGローションを5回付けにスクワランオイルです。

朝はこの上にメイクをするので、さっぱり目のお手入れにしています。

スキンケアのこだわりは、睡眠時間の確保と、最近たるみが気になるのでヒフミドのクリームを多めに付けてしまうことです。

気をつけていることは、本当は夜にきちんとオイルクレンジングで化粧をオフしたいけど、疲れてしまって拭き取りになっているので、その分朝、一応オイルクレンジングをしているところです。

食事などにはまったく気を使っていません。

気を使うどころか、すごく乱れているので正して行きたいです。

睡眠時間は1日8時間以上取るようにはしています。

私の肌の悩みは、たるみと毛穴の開きが悩みです。

蛍光灯の下で見るともう汚くて。

たるみ用のクリームと毛穴用のクレイ洗顔料と毛穴用下地を使っています。

が、なかなかつるんとは見えません。

それと、更年期障害なのかどうか分かりませんが、Tゾーンの汗が半端じゃないくらい流れ落ちてくることです。

洗うときもなにかつけるときも絶対肌を擦らないお手入れ

アトピーがあり、乾燥やかゆみ、肌の赤みに悩んでいました。

石鹸をしっかり泡立てて洗顔し、化粧水、美容液、乳液、クリームといろいろ試してみてもなかなか良くならず病院でもらった薬をぬって一旦よくなるけど、また段々悪くなるの繰り返しでした。
そこでお手入れの仕方を見てもらうと洗顔のときに指をすべらせたり化粧水などをつけるときに顔に強く押さえつけるくせがあると指摘され、肌の調子が悪くなる部分により触れていることがわかりました。

それから、洗顔では石鹸をしっかり泡立てたら肌に直接手が触れないように泡をのせ、水をかけるようにすすぎます。

また、化粧水などもたっぷり手に伸ばし手のひら全体でやさしく触れるイメージで馴染ませるようにしました。

押さえつけないと浸透していかないイメージがありましたがやさしくゆっくり触れるだけで充分浸透しました。
それに加え、日焼け止めやファンデーションも同じようにつけるようにしたところ、肌のかゆみと赤みが減り、病院に行く回数もとても減りました。

私の場合、洗顔のときや化粧水などをつけるときに顔を擦っていたのが刺激になってアトピーを悪化させていたようです。

この経験から肌を絶対擦らないお手入れをオススメします

ハリのある肌を手に入れる方法

まずは私の普段のお手入れ方法から説明いたします。

オイルクレンジングで毛穴の奥までくるくるとマッサージしながらオイルをなじませます。

そして、少量のお湯で手を濡らし、その手でくるくるとマッサージします。

オイルが乳化して白っぽくなるのが目印です。

そうしたらお湯で流します。

次に洗顔です。

洗顔は泡ネットでたっぷりの泡を作り、泡で包み込むようにして洗います。

洗顔後、すぐに化粧水を手でつけますが、肌に浸透するように手で温めるような感覚で顔を包み込みます。

顔全体に化粧水をつけ終わったら乳液を全体にまんべんなくつけます。

乾燥が気になる場合は、気になる箇所だけクリームを塗ってお手入れは終了です。

子育て中なのでそこまで時間がかかるケアはしていません。

私の肌の悩みとしては、Tゾーンは毛穴が目立ちますが、頬などは乾燥気味の混合肌です。

なので、オイルクレンジングで毛穴の汚れはしっかり落とし、化粧水や乳液はしっとりタイプを選んでいます。

他に気を付けていることは食事です。

自宅で食事をとるときは揚げ物はほとんどしません。

和食が中心になっています。

また、生活習慣としては、夜10時までには就寝することです。

よく夜の10時から2時の間はお肌のゴールデンタイムと言いますが、その時間に眠っていると翌朝のお肌の調子が全く違ってくるので、しっかり睡眠をとるようにしています。

目の下が亀の目のように

日頃のメイクとしてファンデーションではなく、CCクリームを塗り肌を仕上げています。

もともと乾燥肌なので朝晩と洗顔後の保湿ケア商品には気を配り、充分保湿してからメイクをしています。

ですが、夕方頃になると目の下に何重にも重なる小ジワが現れてしまい愕然としてしまいます。

目元に小ジワともあれ、現れるだけで数歳も老けて見えてしまうので悩んでいます。
なぜ時間が経ってくるとメイク前にはなかった小ジワが現れるのでしょうか?

メイクの上から使えるスプレー式の化粧水などで保湿もしてみたことがあるのですが、何ら変化することもなく、CCクリームを塗り直しても朝のような仕上がりにはならないのです。

ですが、今日は外出しない!という時には、洗顔後のスキンケアまではしますがノーメイクで過ごします。

その時には、夕方になろうが夜になろうが目の下に小ジワなど現れません。

CCクリームは、美容液も配合されているものなのでメイクをしている時の方が ノーメイクの時より上回ったケアをしているような気もするのですが、なぜ小ジワが現れてしまうのでしょうか?

特に 家でプラスしたケアをしてもいませんし、加湿器もかけているわけではないので1日に受ける乾燥度合いは変わらないと思うのですが‥。””””
< h2>馬油を取り入れています。

ここ3ヶ月ほどですが、洗顔後、馬油を塗り、化粧水をつけ、HABAのオイルをつけています。

馬油は、シミを薄くする効果があると聞いたので、期待をこめて始めました。

私は若い頃からそばかすがあり、出産した頃からシミかな?と思うようになりました。

なので、少しでも薄くなればいいなと思い始めました。

激的な効果は、まだありませんが肌あれも起こさず、潤いもあるので、しばらくはこの方法を続けていきたいと思っています。

また、美顔ローラーも最近手に入れたので、コロコロとマッサージしています。眉間のあたりをマッサージするととても気持ちがいいので続けたいと思います。

肌の悩みは毛穴の開きが最近気になるようになってきました。

毛穴には、保湿が大事だと聞いたので上記にあげたスキンケアで少しでも毛穴の悩みも改善できたらいいなと思っています。

また、これからは加齢と共にシワなどの悩みも出てくるとは思いますが、加齢と共にどうしても若い頃の肌のままではいられないと思っているので、あまり考えすぎず、日々を楽しみながら生活するよう心がけていこうと思っています。

シワやシミがあっても、明るく笑顔が素敵な女性の方が魅力的だと思うので、そうありたいなと思います。

化粧品は外側から乗せてるだけ。浸透して欲しい所までは届いてない事実。

テレビのコマーシャルでは季節ごとに各メーカーから化粧品の新作が毎年宣伝されてますが、一体前回のとどこか違うのだろう?といつも不思議に思っています。

半年前には発見出来なかったけど、今回はこんなにお肌に良い!シミシワに効く!と色々嬉しいうたい文句で消費者の興味をそそりますが、本当に改善されて良くなったのか?と疑問です。

今までは私もついつい今年の秋限定コスメ!と”限定”商品となると、なぜだか買わなくては!と意味もなく企業の戦略にまんまと引っかかってた自分がいました。

でも色々今まで試した結果、1万円をこえるような高額コスメだとその違いは明確に分かりますが、巷のドラッグストアで数千円程度で売られている化粧品に物凄く違いがあるか?と言うと、私は無いと思います。

私がお肌のお手入れで違いが明らかにある!と感じた事は、快適な”睡眠”これにつきると思います。

人間の細胞が再生される時間帯が夜の10時から夜中の2時頃と言われ、これ人間の細胞再生のゴールデンタイムらしいのです。

なかなか10時に就寝する事は難しいと思いますが、出来るだけ寝れるような生活リズムを作ると、これがありとあらゆる良い連鎖をもたらし、よってお肌の調子も非常に良くなるという訳なんです。

お肌だけでなく髪の毛のツヤも体調もお通じも、とにかく体にみなぎるエネルギーが全然違うと感じる事が出来ます。

色々高い化粧品を塗ったとしても、体の中が錆びついてボロボロでは表面のお肌は良くはなりません。

実際夜更かしや不摂生をして便秘がちだった私は、お肌が綺麗であるはずの20代後半から30代前半はボロボロでした。

なので生活リズムを改善してからの40代後半から50代前半の今の方が、お肌の調子は最高に良いです。

若い時は徹夜して遊んでも次の日は元気に遊びに行ってましたが、そのつけはしっかり数年後に来ましたから、体の中から健康でいないと、お肌はきれいではいられません!これ本当です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする